Homeメール翻訳サービスメール翻訳サービス FAQ
メール翻訳サービス FAQ

メール翻訳サービス FAQ

よくある質問をまとめました。
各質問をクリックすると回答例がご覧いただけます。

英和・和英両方の翻訳が可能ですか?
はい、英和・和英両方の翻訳に対応しております。
翻訳の依頼方法を教えて下さい。
ご依頼はメールで承っています。
メール本文に翻訳ご希望の原文を分かるように貼り付けていただけましたら結構です。
もしくは、翻訳するメールの内容をテキストファイルやワードファイルで添付してお送りいただいても構いません。
メールの添付ファイルの翻訳はしていただけますか?
申し訳ございませんが、メールの添付ファイルの翻訳には対応しておりません。
メールの本文のみの翻訳となります。
添付ファイルの翻訳は別料金となりますので、翻訳ご希望の場合は別途お見積りを提出させていただきます。
平均的な納品までの時間はどのくらいですか?
翌営業日まで(土日祝除く)の納品が原則となりますが、お急ぎの場合はできるだけ早く対応させていただきます。メールの量にもよりますが午前中にご依頼いただいたものに関しては当日中に納品させていただくケースが多いです。
翻訳の品質について教えて下さい。
翻訳を担当するのは、翻訳実務経験が豊富で、英文メールのやりとりに精通した翻訳者です。
翻訳に関してはできるだけ原文に忠実に訳すようにしていますが、メールの翻訳は相手に伝わる事が一番ですので、原文通り訳して分かりづらいような場合は、細かい部分を変更させていただく場合もございます。
先方に送るメールの翻訳(日本語から英語)に関しては特に品質にこだわっています。
翻訳料金のお支払い方法を教えて下さい。
納品後に請求書をメールもしくは郵送にてお送りさせていただきますので、その後弊社指定の口座に振り込んでいただきます。ご依頼が複数ある場合は毎月月末に請求書をお送りさせていただきます。
支払い期日に関しては、個人のお客様は基本的に1週間以内、法人のお客様は別途ご相談下さい。
振込み手数料はお客様のご負担でお願い致します。
他の翻訳会社との違いは?
弊社のメール翻訳サービスは担当制となっています。
一定の品質を保つため、同じお客様からのご依頼は、基本的に全て社内の同じ翻訳者が対応致します。
ご注文ごとに別の翻訳者が翻訳を行うことはございません。
英語ネイティブの方に翻訳を行っていただくことは可能ですか?
申し訳ございませんが、メール翻訳サービスに関しましては英語→日本語、日本語→英語の翻訳とも両方日本人の翻訳者が担当致します。
英文のネイティブチェックも納期の関係で行っておりませんが、ご希望でしたら別途お見積りさせていただきますのでご相談下さい。
電話での翻訳の対応は行っていただけますか?
メールでの対応が基本となります。お急ぎの場合はメールにてその旨お伝え下さい。
先方からの返信メールの内容が良く理解できませんでした。
翻訳に関しては原文に忠実に訳すことを心掛けていますが、相手からのメールの内容で分かりづらい部分がございましたらご相談下さい。
特に英語圏以外の国とのメールにやりとりにおいては、相手がメールの内容を良く理解していない、相手からのメールも英語の間違いが多いというケースがよくあり、行き違いになることもあります。
そのような場合は、再度簡単な内容で確認のメールをお送りすることをお勧めします。
メールを送った相手からの返信が来ません。どうすればいいですか?
弊社のサービスは返信を保証するものではございませんので予めご了承下さい。
時間が経っても相手からの返信が来ない場合は、再度送信していただくか、もしくはメール本文の内容を変更/追加して送信していただく事をお勧めします。
お得なサービス情報 メール翻訳サービス ウェブサイト翻訳・ローカライズ

[PR]

震災ボランティア翻訳
Copyright (C) 2010 TNT Japan Co. Ltd. All Rights Reserved.