1. HOME
  2. ブログ
  3. 翻訳雑記
  4. 料金が安くて早いメール翻訳サービス(英語・日本語)のご紹介

BLOG

ブログ

翻訳雑記

料金が安くて早いメール翻訳サービス(英語・日本語)のご紹介

弊社が提供しているサービスの1つにメール翻訳サービスがあります。

メール翻訳サービスとは、文字通りお客様が海外とやり取りするメールの内容を翻訳(英訳または和訳)するものです。

このメール翻訳サービスの特徴としては安価性と迅速性が挙げられます。

安価性に関しては、弊社ではメール以外の翻訳サービス(以下、「通常の翻訳サービス」)では原文の文字数またはワード数に基づいて翻訳料金を算出する(翻訳料金表参照)のですが、メール翻訳サービスでは1通あたりの文字数またはワード数に応じた3段階の定額制料金を採用しております。

例えば、ご依頼の多いメールの英訳(日本語から英語)ですと、原文の日本語が200文字以内だと1,100円、400文字以内だと2,200円、それ以上(最大1,000文字)だと3,300円となります(料金は税込表示)。

最大文字数でご利用いただいた場合は1文字あたり3~5円程度となり、弊社の通常の英訳サービスは1文字あたり10円~となりますので、半分程度のかなりお得な料金となります(和訳も同様です)。

また、通常の翻訳サービスの最低料金は1依頼あたり3,300円(税込)となりますが、メール翻訳サービスの場合は最低料金が1依頼あたり1,100円(税込)となっておりますので、少量でもお気軽にご依頼いただけます。

迅速性に関しては、通常ご依頼から24時間以内(休業日を除く)には納品させていただく形にしているのですが、実際にはご依頼から数時間以内に納品することが多く、文章量が多い場合や翻訳者の手が空いていないなどの理由で翌日になりそうな場合は予めご依頼時にお知らせしております。

弊社では通常の翻訳サービスにおいては英語ネイティブ翻訳者による英訳を提供しているのですが、メール翻訳サービスにおいては原則として日本人翻訳者が担当しております。

これは、迅速性を重視するためにお客様とすぐにやり取り可能な社内常駐の日本人翻訳者が翻訳を担当し、また同じお客様からのご依頼に対しては統一性を維持するために同じ翻訳者が英訳・和訳とも担当した方が良いという理由によるものです。

また、通常の翻訳サービスとは異なり、メール翻訳サービスにおいては時間をかけて訳文の質を追求するよりも、内容を迅速かつ正確に伝えることを重視しています。

弊社のお客様の中にはメール翻訳サービスを10年以上ご利用されているお客様もおり、平均すると合計で月数万円程度のご依頼をいただいているのですが、「御社が協力して頂ける事で出来る事や新しく発想出来る事がたくさんあり本当に助かっております」と嬉しいお言葉もいただいております。

このお客様は海外とのやり取りが日常的に発生し和訳(英語から日本語)に関しては機械翻訳などを活用してできる限り自社で行っているようですが、ある程度理解できれば良い和訳とは異なり、間違いや失礼があっては困る相手方に送るメールの英訳(日本語から英語)に関してはほぼ弊社にご依頼いただいております。

また、和訳に関しても、近年はアジアやヨーロッパなど英語圏以外の国々とやり取りするお客様が増えており、英語ネイティブではない相手方の英文に間違いがあり機械翻訳では十分に理解できないこともあり、また相手方にもシンプルで分かりやすい英文を送る需要が増えてきております。

翻訳料金を抑えたい方は和訳に関しては機械翻訳や辞書などを活用してできる限り自分で行い、英訳に関しては外注するなどという方法も良さそうです。

弊社では1通からご依頼を受けておりますので、メール翻訳サービスについてご興味がある方は、是非一度以下のページからお問い合わせください。